川崎でナンバーワンの実績。メジャーテックツルミには、川崎を中心に京浜工業地帯の向上ラインを50年間守ってきた実績があります。長年にわたって、工業用はかりに関するありとあらゆる相談に答えてきた事で身につけた豊富な知識と経験、そして高度な技術力が私達の強みです。
From the customer's viewpoint,
工場の立場になって考えたら、全てのことが出来るようになりました。

メジャーテックツルミの創業者は日本鋼管に長く勤めていました。
工場の気持ちになってはかりをメンテナンスしてくれる会社がないことを痛感し、昭和39年に鶴見産業株式会社(現株式会社メジャーテックツルミ)を設立しました。「工場の立場になって考えられるメンテナンス屋でありたい」すべてはここから始まりました。

業務内容

  • 販売 - ベストの為にできること
  • 改造・オーダーメイド - 効率化、コストダウンの近道
  • 保守/修理 - ラインを止めない
  • 検査 - 計量士4名体制の強み
  • サポート - XXXXXX

新着情報

    京浜工業地帯を創った男

    PAGE TOP